世界中のサーファーが集まるスンバワ島のレイキーピーク!

2017年 02月 28日

インドネシアの、スンバワ島に行って来ました!

 

バリ島からロンボク島を経由して、

さらに飛行機で1時間、

空港から車で3時間、ひたすら山を越えた先に、

今回の目的地レイキーピークはありました。

 

ホテルに着いたら、とりあえず停電!

スマホの電波は、4Gでも3Gでもなく2Gでした(笑)

 

沖合までは、パドルで10分くらいです。

とにかくロケーションが最高。

 

車よりもバイク、バイクよりもヤギがたくさん道路にいる、

そんな島です(笑)

 

絵に描いたようなAフレームの波が、

ウェイブプールのように次々に押し寄せます。

 

水の透明度も抜群!

田舎の小さな村に、レイキーピークの波を求めた、

世界中の”コアな”サーファー達が集まって来ます。

 

「一人で来た!」と伝えると、

「俺が友達になってやるよ!」

と、男前なローカルのサーファー青年、

 

獲ったどーーー!

大漁だったみたいです。

 

雰囲気のあるカフェ『The Wreck』

レックは沈没船という意味。

 

仲良くなったイタリアン人サーファー。

 

4ftまではスーパーファンウェーブ、6ft超え出すと怪我人続出。。。

そんなポイントです!

 

この光景ほぼ毎日見かけます(笑)

 

ノマドサーファーの旅はまだまだ続きます!

サブコンテンツ