プーケット7日間の旅。結局最後までトラブル続きで。。。

2016年 07月 22日

プーケットの夜はここで決まり!全てがカルチャーショック!

IMG_1505

IMG_1555

 

バイクはみんなノーヘル。

IMG_1579

プーケットの雨季はローシーズンでリゾートホテルも格安!

IMG_1586

1000バーツ(3000円)出せば、それなりのリゾートホテル泊まれます。

IMG_1587

 

大好物のローカルフード!パッタイ。

IMG_1589

 

サーフィンするならカタビーチ!雨季(6〜10月)しかサーフィン出来ません。

IMG_1593

 

魚君が肌の角質をお掃除してくれます。めっちゃくすぐったい!

IMG_1612

IMG_1616

 

仲良くなったオーストラリアガールズ。

IMG_1618

 

隠れサーフスポットは、カマラビーチ。

IMG_1630

 

現地で暮らす日本人の友達も出来ました!カツさんとミオちゃん。

IMG_1632

 

こんにちは!

あごサーファー元気です。

 

結局トラブル続きのまま,,,

 

現地からの情報発信が追いつかず、

とうとう鎌倉に帰ってきました!

 

旅の始めと終わりは飛行機遅延トラブル、

旅の中盤は日焼けトラブルです。

 

結局帰りのタイからの飛行機も2時間遅延で乗り換えができず、

またもや北京空港で放置プレイ!

 

もう完全にトラウマになるレベルです。

「エアー◯◯は、もう一生使わねぇ」ってこの旅で何回言ったことか。

 

システムも顧客対応も全てが、カルチャーショック!!

だんだん自分が、

北京空港に落ちているゴミクズに思えてきます(笑)

 

タイに行ったのか中国に行ったのか自分でも、もはや分かりません。

日焼けに関しては、トラブルというか完全に自己責任ですが、

プーケットの日差しは本当に危険です。

 

タイ人の真似して裸でサーフィンしたら、

1時間で丸焦げ,,,熱中症行き。

日焼けの症状は深刻で,,,

 

発熱、寒気、吐き気、食欲不振により、

美味しいタイ料理が丸二日も喉を通らず,,,

 

マッサージに行っても、バックパックを背負うにも、

背中に激痛を伴うという、

終始グダグダな旅になってしまいました(笑)

 

ただ、プーケットの海は最高に綺麗で、波も良かったです!

 

GoProでたくさん映像が撮ったので、

それはまた後日共有できたらと思います!

 

現地に住む日本人や、観光中のオージーとの出会いもあり,,,

 

色々トラブりましたが、旅の終わりに残るものは、

結局出会いしかないなと、つくづく思いました。

 

「タイ語って文法は英語と同じなんで、単語覚えれば全然イケますよー」

 

と現地人とタイ語で楽しそうに会話する友人に言われ、

なんかタイ語を習いたくもなりました。

 

何かを始めたくなるきっかけは、いつも決まって旅先です。

サブコンテンツ