4次元パーラーあんでるせん体験レポート@長崎県川棚町

ごきげんよう!元気です。

世界中を”元気”にするため、ごきげんに、旅する生き方を広めてます!

 

今週は、僕の地元でもある長崎県に来ました。

現在参加しているフリーランス3.0勉強会の仲間と、合宿スタイルで、2泊3日の旅です。

 

今回のメインイベント(目的)は、長崎県川棚町にある、4次元パーラーあんでるせん訪問です。

ご存知でしょうか?

別名、マジックパーラーとか、サイキックパーラーとか、色んな呼び方があるみたいですが、一言でいうと、喫茶店のマスターが、マジックショーを見せてくれるお店です。

 

今回の勉強会の主催者さわさんが、10年前に訪れて、これまでの人生で衝撃だった出来事、ベスト3にランクインするマジックショーとの事で、自然と期待も高まります。

カウンター席は、2ヶ月先まで予約一杯!

店内には、これまで来た芸能人や、著名人の写真も山ほど飾られていました。

あんでるせんに行くと、人生観が変わる。

 

訪れた人は口々にそういうらしいですが、実際目の前で見てきて、僕もそう思いました!

マジックショー自体も、衝撃の連続で、マスターは、本当に超能力者なんじゃないかと、錯覚させられます。

むしろ今もそう思ってます。

マスターは宇宙人だと(笑)

 

それにマジックショーの間に、さりげなく語るマスターの人生論が、やたらと胸に響くんですよね(笑)

文章ではとても伝え切らないので、体験レポートを音声録りました!

 

長崎県川棚町@四次元パーラーあんでるせん(10分)

ノマドサーファーラジオ[Podcast]で聴く

 

いかがだったでしょうか?

少しでも現場の雰囲気が伝われば嬉しいですが。

あんでるせん外観や店内の写真

 

※マジックショー中の撮影は禁止です。

時代を感じる店内の入り口、オープンして20年以上経つと話してました。

 

ショーのあとに今回の仲間と!

この時、皆んな頭の中は、4次元パーラー状態です(笑)

 

こんな感じで一見普通の喫茶店ですが、

独特の雰囲気があり、客が全員変人に見えます(笑)

 

ハンバーグは美味しかったけど、

ご飯がぺっちゃんこで、いまいちでした(笑)

 

クニャクニャに曲げられたスプーンやフォークが、

300円で購入できます。

 

マスターのサイン入り。

帰り際に握手して「元気があれば、何でも出来る。」と笑顔で言って頂きました(笑)

 

ここは佐世保の中華料理屋の老舗、天津包子。

夜中まで、あんでるせん話は尽きません^^

あんでるせんの料金

 

あんでるせんは、ショー自体にお金はかからず、喫茶店内で、800円以上の注文をすればOKです。

また必ず行きたい場所ですが、僕の中では、5万円位払ってでも見る価値アリです。

 

ショーの最中は、カウンター以外、3時間立ちっぱなしなので、体調は万全で行きましょう!

 

カップルなどで行くのも良いと思いますが、友達5〜6人位で行くと楽しめると思います!

ぜひあなたも、長崎の4次元パーラーあんでるせんへ一度足を運んでみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です