メルマガは古くない!今すぐ始める理由【+おすすめの配信スタンド】

2019年 09月 14日
「メルマガで情報発信始めてみたいけど、始め方が分からない。」
 
「というか、そもそもメルマガってもう古いって聞くけどどうなの?」
 
今回はそんな疑問にお答えします。
 
結論として、メルマガは情報発信でビジネスをしていくなら始めた方が良いです。
 
ちなみに2019年時点で、僕のメルマガ歴は5年。
 
基本的に情報発信でのほとんどの収益は、メルマガからの独自コンテンツ販売で生活費〜旅費までをすべて稼いでいます。
 
これからメルマガを始めたいという、あなたの背中を押せる記事になれば嬉しいです。
 

メルマガを始めるべき理由は2つ

個人的にメルマガをおすすめしたい理由は2つあります。

その①:信頼関係を構築しやすい

まずひとつは、信頼関係を作りやすいからです。
 
信頼関係が作りやすいと言うことは、セールスがしやすいとも言い換えられます。
 
メルマガは、SNSやブログなどのいわゆる『待ちのメディア』と異なり、読者に直接タイムリーに情報を届けられるので『攻めのメディア』といわれ、読者との信頼関係を構築しやすいんです。
 
具体的に僕の場合は、登録してくれた読者には、定期的にメルマガを送り、信頼関係が構築された時点でセールスをします。
 
せっかく何かへ一歩を踏み出したい読者のためにも、まずは信頼関係を作ることが先決です。
 
そのツールとしてメルマガは最適だと思います。
 

その②:仕組みにできる

そしてもうひとつのメルマガを始めるべき理由は、仕組みにできることです。
 
メルマガは、ステップメールと呼ばれる仕組みを作ることができます。
 
ステップメールとは、メール登録してくれた読者さんへ毎日メールを順番に自動配信してくれる機能で、ほとんどのメルマガ配信スタンド(会社)に標準装備されています。
 
僕の場合だと、登録してくれた読者さんには、自分のプロフィールや経歴、理念や実績など、あらかじめ伝えておきたい内容は、ステップメールを使って自動で送っています。
 
そうでないと、登録してくれた読者さんへ毎回、毎回メールを送らなければなりなり効率的ではありません。
 
自分じゃなくてもできることは、テクノロジーに任せた方が良いです。
 
時間は有限なので、僕らは自分にしかできないことに時間を注いでいきたいですので、ステップメールが役目を担ってくれます。
 
とここまでが、僕がメルマガをおすすめする大きな理由です。
 
 
よくある疑問①:メルマガは古いのか?
「そもそもメルマガは古いって聞くけど、本当にやる必要あるの?」
 
中には、そんな声も聞こえてきそうですが、僕の結論としては、メルマガは全然古くないです。
 
メルマガは今からでもやった方が良いと思います。
 
なぜなら前述した通り、こちらから読者さんへ情報をタイムリーに直接届けるには、メルマガが一番有効なメディアだからです。
 
SNSやブログでは、届けたい時に相手へ届けられないので、セールスとの相性もよくありません。
 
現に、僕や僕の周りのフリーランス仲間のほとんどは、SNSやブログを集客媒体、メルマガを信頼関係とセールスの媒体としてビジネスに活用しています。
 
メルマガ有りと無しだと、収益が全く変わってくるんです。
 
よくある疑問②:公式LINEとメルマガ何が違うの?

メルマガと比較して、公式LINEもよくオススメされますが、僕の答えは公式LINEも良いけど、どっちか選ぶならメルマガです。

 
なぜなら、メルマガは顧客名簿(一般的に名前とメールアドレス)が作れるからです。
 
例えば、僕が今使っているメルマガ配信会社が潰れたとしても、顧客名簿さえあれば、他の会社へ引っ越しすれば、またすぐに自分のビジネスを再開できます。
 
それが、LINE友達の場合はLINEという会社がなくなったら全てがオシマイです。
 
江戸時代の商売人は、火事が起きても顧客名簿だけは抱えて逃げた、とよく言いますが、それの現代版ですね。
 

メルマガの始め方とおすすめの配信スタンド

では、ここからは、メルマガの始め方について解説していきます。
 
ここまで読んで、メルマガを始めてみたい!と思ったら、ぜひこの続きも参考にしてみて下さい。
 
 

メルマガを始めるには配信スタンドを契約しよう

メルマガは、配信スタンドがないと配信できません。
 
メルマガ配信スタンドとは、メルマガを登録してくれた読者を管理したり、一斉にメールを配信してくれるサービスのことです。
 
僕の場合は、アスメルというメルマガ配信スタンドを使ってメルマガを配信しています。
 
よくある質問①:無料の配信スタンドと有料どっちがよいか?
これは有料の配信スタンド一択。
 
なぜなら、無料のスタンドには広告が出てしまうからですね。
 
メルマガの基本は、1メッセージ1アウトカム(出口)が基本になります。
 
ようは、ひとつのメールに対して、ひとつ行動を促すのが基本です。
 
例えば、ブログ記事読んでもらう、講座に申し込んでもらう、感想もらう、など、相手に促す行動は必ずひとつ。
 
ですが、広告が出る=出口を一つ以上に増やすことになり、読者の行動を正しく促せないことになります。
 
なので、ビジネス目的でしっかり情報配信をするなら、広告が出ない有料スタンド一択です。
 
よくある質問②:どこのメルマガ配信スタンドがオススメ?
これは前述した通り、僕のおすすめはアスメルです。
 
初期費用は15.750円で、翌月から定額で3.333円になります。
 
オススメする理由は、とにかく初心者向けで使いやすいからです。
 
僕はメルマガを始めた6年前から、ずっとアスメル(一度マイスピーに乗り換えて、またアスメルに戻した経緯あり)を使ってますが、とにかくシンプルで初心者向きだと思います。
 
※マイスピー は中級上級者向きで、初心者にはおすすめしません。
 
そしてアスメルをおすすめするもう一つの理由は、定額制であるということ。
 
どれだけ読者が増えても、配信数が増えても、定額3.333円です。
 
読者が増えたり、配信数に応じて、価格が変わるのも面倒臭いので、僕はアスメルを使ってます。
 

もう少しコストを抑えたいなら?

コストをもう少し抑えたいという場合には、エキスパートメールがオススメです。
 
こちらは、初期費用が5.000円で、月額が2.970円です(ただし1日の上限は5.000通まで)
 
契約時に初期費用(5.000円)+日割りの分+翌月分(2.970円)を一番はじめに支払う感じになります。
 
エキスパートメールは僕の仲間が使っていますが、初期費用を抑えたいならこちらでも良いと思います。
 
 
 
ということで今回は、メルマガを始める理由とおすすめの配信スタンドをお送りしました。
 
最後まで読んで頂きありがとうございました!
サブコンテンツ